このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:23回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
韓国・日本・「西洋」 : その交錯と思想変容
カンコク ニホン セイヨウ : ソノ コウサク ト シソウ ヘンヨウ

責任表示 渡辺浩, 朴忠錫編
シリーズ 日韓共同研究叢書 ; 11
データ種別 図書
出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 2005.3
本文言語 日本語
大きさ viii, 464p : 挿図 ; 22cm
概要 「西洋」に直面する「アジア」と「東洋平和」。近代日韓の緊迫した思想のドラマ。
目次 第1部 戦争と平和(韓国近代史における国際関係観念—伝統的な存在様式の変容過程を中心に
近代韓国の平和観念—「東洋平和」の理想と現実
韓日両国の西洋受容に関する比較研究—兪吉濬と福沢諭吉の国際政治観を中心に)
第2部 「アジア」と「東洋」(「アジア」概念の受容と変容—地理学から地政学へ
野党政治家、言論人の韓国観—「同化主義」との関連から
近代日本の歴史像と「朝鮮」
『独立新聞』における「自主独立」と「東洋」—近代朝鮮におけるアジアと脱亜)
第3部 紛争と統合(栗谷李珥の朋党論—比較朋党論史への一試論
「教」と陰謀—「国体」の一起源
明治東京と光武漢城(ソウル)—近代都市への指向性と改造成果の比較)

所蔵情報


中央図 4B 058112005008242 319.2/W 46 2005

比文 社会変動 058112005001032 319.2/W 46 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:韓国・日本・西洋 : その交錯と思想変容
異なりアクセスタイトル:韓国日本西洋 : その交錯と思想変容
一般注記 文献等の注: 各章末
参考文献あり
内容: 韓国近代史における国際関係観念(朴忠錫著), 近代韓国の平和観念(張寅性著), 韓日両国の西洋受容に関する比較研究(金榮作著), 「アジア」概念の受容と変容(三谷博著), 野党政治家、言論人の韓国観(森山茂徳著), 近代日本の歴史像と「朝鮮」(咸東珠著),『独立新聞』における「自主独立」と「東洋」(月脚達彦著), 栗谷李珥の朋党論(山田央子著),「教」と陰謀(渡辺浩著), 明治東京と光武漢城「ソウル」(李泰鎭著)
著者標目 渡辺, 浩(1946-) <ワタナベ, ヒロシ>
朴, 忠錫(1936-) <박, 충석>
件 名 NDLSH:朝鮮 -- 外国関係 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
BSH:朝鮮 -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 対外関係 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 対外関係 -- 朝鮮 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:アジア(東部) -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC9:319.21
書誌ID 1001267097
ISBN 4766411072
NCID BA71162822
巻冊次 ISBN:4766411072 ; PRICE:4500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています