このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:9回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
もうひとつの脳 : 微小脳の研究入門
モウ ヒトツ ノ ノウ : ビショウノウ ノ ケンキュウ ニュウモン

責任表示 山口恒夫, 冨永佳也, 桑澤清明共編
データ種別 図書
出版者 東京 : 培風館
出版年 2005.4
本文言語 日本語
大きさ viii, 278p, 図版vip : 挿図 ; 22cm
概要 節足動物の「微小脳」は、われわれ霊長類の「巨大脳」と比べればはるかに少数のニューロンから構成され、また多様な外部環境に適応するための固有な機能を発達させているが、ニューロンの動作原理や高次機能の機構において、共通点も多い。そのため、行動と神経活動の関連など脳機能の基礎を解明するうえで、微小脳研究の意義はきわめて大きい。本書は、微小脳について解明された知見や今後の研究の視点を、脳機能の分子機構、記憶...学習、社会行動、知覚、工学的応用など、多彩な話題を取り上げて解説している。続きを見る
目次 1 微小脳システムの分散並列処理機能
2 昆虫の脳からマイクロマシンへ
3 昆虫の情動と行動
4 微小脳の記憶システム
5 ミツバチの脳と社会システム
6 微小脳システムと神経伝達物質
7 神経系の形成と機能を制御する遺伝情報
8 昆虫の変態と脳の再編成
9 微小脳がつくる感覚の世界
補章 微小脳の特徴—「おわりに」に代えて

所蔵情報


理系図2F 開架 003112005015100 486.1/Y 24 2005

書誌詳細

一般注記 参考文献: 各章末
著者標目 山口, 恒夫(1931-) <ヤマグチ, ツネオ>
富永, 佳也(1934-) <トミナガ, ヨシヤ>
桑沢, 清明(1938-) <クワサワ, キヨアキ>
件 名 BSH:昆虫
BSH:
NDLSH:神経系
分 類 NDC8:486.1
NDC9:486.1
書誌ID 1001263703
ISBN 4563077879
NCID BA71824574
巻冊次 ISBN:4563077879 ; PRICE:本体4200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています