このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:33回

  • 貸出数:31回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
脳のなかの幽霊、ふたたび : 見えてきた心のしくみ
ノウ ノ ナカ ノ ユウレイ、 フタタビ : ミエテ キタ ココロ ノ シクミ

責任表示 V・S・ラマチャンドラン著 ; 山下篤子訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 角川書店
出版年 2005.7
本文言語 日本語
大きさ 175, 47p : 挿図 ; 20cm
概要 天才詩人アルチュール・ランボーは母音に色を感じたという。抑えられない笑いと涙を繰り返す患者や、自分の左側を完全に無視する患者—。この奇妙な現象は、すべて「脳」が演出している。私たちは、自分たちの脳の働きについて、まだほんの少ししか知らないのだ。切断された手足がまだあると感じる幻肢患者の鏡を使った治療で世界を驚愕させた著者が、ベストセラー『脳のなかの幽霊』に続いて、未知の領域「脳」へ深くわけいり、さ...なる知的冒険へと誘う。続きを見る
目次 第1章 脳のなかの幽霊
第2章 信じることは見ること
第3章 アートフルな脳
第4章 紫色の数字、鋭いチーズ
第5章 神経科学—新たな哲学

所蔵情報


中央図 3C_3‐39 [教育(人環)] 007112005002932 教育/13.76B/92 2005

理系図2F 開架 058112006050265 491.371/R 13 2005

芸工2階 013112009006336 491.37/R13 2005

芸工図 3F セミナー室(ユーザーサイエンス) 013112009602708 491.371/R 13 2007

理 物理 凝縮系理論 058112006029300 491.371/R 13 2005

基幹教育院 032112014506022 491.371/R 13 2005

書誌詳細

別書名 原タイトル:The emerging mind
異なりアクセスタイトル:脳のなかの幽霊ふたたび : 見えてきた心のしくみ
一般注記 引用文献: 巻末p39-44
参考文献: 巻末p44-47
著者標目 Ramachandran, V. S.
山下, 篤子 <ヤマシタ, アツコ>
件 名 BSH:
NDLSH:脳髄
NDLSH:脳神経
分 類 NDC8:491.371
NDC9:491.371
NDLC:SC364
書誌ID 1001247558
ISBN 4047915017
NCID BA73462452
巻冊次 ISBN:4047915017 ; PRICE:1500円+税
NBN JP20863107
登録日 2009.09.18
更新日 2014.05.02

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています