このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:11回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
「理工系離れ」が経済力を奪う
リコウケイ バナレ ガ ケイザイリョク オ ウバウ

責任表示 今野浩著
シリーズ 日経プレミアシリーズ ; 040
データ種別 図書
出版者 東京 : 日本経済新聞出版社
出版年 2009.4
本文言語 日本語
大きさ 220p ; 18cm
概要 技術力があれば日本(経済)は生き残ることができる。その逆もまた真である。そのことに異を唱える人は少ないだろう。では、それを支えるエンジニアの存在は正当に評価されてきただろうか?(金融)経済学の勃興と理工学の地位低下の現実から、我々が直面する問題の本質を描く。
目次 第1章 理工学部離れ
第2章 進振り異変
第3章 工学部VS経済学部
第4章 なぜ経済学部か
第5章 経済学部金融学科
第6章 工学部理財工学科
第7章 巨大化した工学部
第8章 保守化した工学部
第9章 飛翔する工学部
第10章 私立大学工学部の戦い

所蔵情報


芸工新書 2階 013112009004674 407/Ko75 2009

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:理工系離れが経済力を奪う
一般注記 引用文献: 巻末
著者標目 今野, 浩(1940-) <コンノ, ヒロシ>
件 名 BSH:科学技術教育
BSH:大学 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:技術者
分 類 NDC8:407
NDC9:407
書誌ID 1001246678
ISBN 9784532260408
NCID BA89793798
巻冊次 ISBN:9784532260408 ; PRICE:850円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料