このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:45回

  • 貸出数:13回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
プリンキピアを読む : ニュートンはいかにして「万有引力」を証明したのか?
プリンキピア オ ヨム : ニュートン ワ イカニ シテ バンユウ インリョク オ ショウメイ シタノ カ

責任表示 和田純夫著
シリーズ ブルーバックス ; B-1638
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2009.5
本文言語 日本語
大きさ 294p ; 18cm
概要 ニュートンが17世紀に著した『プリンキピア』は、運動の法則や万有引力を基に自然界の仕組みを明らかにし、近代科学の出発点となった。図形を使った幾何学的な手法で力学の様々な疑問を証明したニュートンのアプローチは、現代人が読んでも素晴らしく、その天才ぶりに驚嘆させられることだろう。科学史上、最も有名な本のひとつである『プリンキピア』の醍醐味を味わう1冊。
目次 第1部 プリンキピアとは(プリンキピア誕生まで
知識に関する時代背景
「世界の体系」への道—プリンキピア第3編前半)
第2部 プリンキピアの諸定理(用語の定義と運動の基本法則
第1編Section1 準備
第1編Section2 向心力と面積速度一定の法則
第1編Section3 ケプラーの法則の証明
第1編Section6〜8 時刻と位置
第1編Section9 軌道自体が回転する運動
第1編Section11 2体問題・2体問題
第1編Section12 大きさのある物体の重力
第1編Section13 球状でない天体の引力—ニュートンの積分
第2編Section1〜9 抵抗を及ぼす媒質内での物体の運動
第3編 命題18以降
終わりに)
続きを見る

所蔵情報


中央図 自動書庫 003112009001220 ブルーバックス//B1638 2009

理系図2F 文庫新書 031112009000386 ブルーバックス//B1638 2009

芸工新書 2階 013112009003568 423/W12 2009

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:プリンキピアを読む : ニュートンはいかにして万有引力を証明したのか?
異なりアクセスタイトル:プリンキピアを読む : ニュートンはいかにして「万有引力」を証明したのか?
著者標目 和田, 純夫(1949-) <ワダ, スミオ>
件 名 BSH:自然哲学の数学的原理
NDLSH:プリンキピア
NDLSH:Newton, Sir Isaac(1642-1727)
分 類 NDC8:423
NDC9:423
書誌ID 1001242072
ISBN 9784062576383
NCID BA89992309
巻冊次 ISBN:9784062576383 ; PRICE:980円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています