このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:46回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
代数学 : 集合、記号、思考の言語
ダイスウガク : シュウゴウ、キゴウ、シコウ ノ ゲンゴ

責任表示 ジョン・タバク著 ; 松浦俊輔訳
シリーズ はじめからの数学 / ジョン・タバク著 ; 松浦俊輔訳 ; 2
データ種別 図書
出版者 東京 : 青土社
出版年 2005.9
本文言語 日本語
大きさ 251, 26p : 挿図 ; 20cm
概要 古代メソポタミアで土台を築いた代数学は、インド、ギリシア、アラビアなどで進歩し、17世紀に現在用いられている記号が整った。「思考の法則」を探る学として高度に理論化するいっぽう、科学や工学に応用されてきた代数学の歴史を紹介。
目次 1 最初の代数学
2 ギリシアの代数学
3 インドから北アフリカの代数学
4 方程式の理論としての代数学
5 幾何と解析における代数
6 新しい構造の探求
7 思考の法則
8 行列と行列式の理論

所蔵情報


理系図1F 開架 003112005022651 410.8/Ta 11 2005

理系図3F 数理独自 023112005001078 TABA/20/1-2 2005

書誌詳細

別書名 原タイトル:Algebra : sets, symbols & the language of thought
異なりアクセスタイトル:代数学 : 集合記号思考の言語
一般注記 年表: 巻末p8-17
参考図書・資料案内: 巻末p18-26
原著(c2004)の翻訳
著者標目 Tabak, John
松浦, 俊輔(1956-) <マツウラ, シュンスケ>
件 名 BSH:数学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:代数学 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:410.2
NDC9:410.2
書誌ID 1001241076
ISBN 4791791622
NCID BA73299511
巻冊次 ISBN:4791791622 ; PRICE:2200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.11.02

類似資料