このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:24回

  • 貸出数:23回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
単純接触効果研究の最前線
タンジュン セッショク コウカ ケンキュウ ノ サイゼンセン

責任表示 宮本聡介, 太田信夫編著
データ種別 図書
出版者 京都 : 北大路書房
出版年 2008.3
本文言語 日本語
大きさ viii, 195p : 挿図 ; 22cm
目次 1 単純接触効果研究史(1970年代
1980年代以降)
2 単純接触効果のメカニズム(知覚的流暢性誤帰属説
単純接触効果と概念形成
単純接触効果と潜在学習
単純接触効果と意思決定)
3 単純接触効果と周辺領域(感性研究と単純接触効果
文化心理学と単純接触効果
音楽心理学と単純接触効果)
4 単純接触効果と日常生活(広告の効果
言語の単純接触効果
衣服の単純接触効果
香りの単純接触効果
味覚における単純接触効果)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112009030474 141.51/Mi 77 2008

書誌詳細

一般注記 引用文献: p167-187
著者標目 宮本, 聡介(1966-) <ミヤモト, ソウスケ>
太田, 信夫(1941-) <オオタ, ノブオ>
件 名 BSH:認知
分 類 NDC8:141.5
NDC9:141.51
書誌ID 1001236200
ISBN 9784762826016
NCID BA85698820
巻冊次 ISBN:9784762826016 ; PRICE:3200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.12.21

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています