このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
日本の虚妄 : 戦後民主主義批判
ニホン ノ キョモウ : センゴ ミンシュ シュギ ヒハン

責任表示 大熊信行著
データ種別 図書
増補版
出版者 東京 : 論創社
出版年 2009.7
本文言語 日本語
大きさ 436p ; 20cm
概要 本書は、日本の「進歩的」戦後思想と「保守的」戦後政治の宿す「虚妄」を鋭く衝いた論集。補章として、丸山真男への反批判を加え、「解題」で論文発表当時の反響を記す。
目次 第1部(国家対人間の基本問題—わが『国家悪』における一つの実践的帰結
「大日本言論報国会」とは何であったか—思想史の方法に関する一つのノート
祖国喪失の日本的状況—「戦後民主主義」の虚妄を衝く
日本民族における忠誠問題—『国家論—政治学批判』こそ今世紀最大の著作
愛国心について—その展望と問題点
この制度をまず破壊せよ—国家・戦争そして人間
わが女性史観—家庭論争を超えるもの
日本民族について—平和主義は個人原理を超える)
第2部(日本民族における兵役拒否—“平和運動”の反省から抵抗の論理へ
国家原理と民主原理の相剋—経済学的・軍事科学的思惟への抵抗
国家とは何なのか—核時代における重ねての問いかけ
暴力論—一つの力学的人間観
日米関係をどうみるか—保守政権における最大の虚妄
社会主義と国民主義)
続きを見る

所蔵情報


比文 社会変動 058112009013056 310.4/O 55 2009

書誌詳細

一般注記 初版:潮出版社 1970年刊
著者標目 大熊, 信行 <オオクマ, ノブユキ>
件 名 BSH:政治
分 類 NDC8:310.4
NDC9:310.4
書誌ID 1001227426
ISBN 9784846008642
NCID BA90788795
巻冊次 ISBN:9784846008642 ; PRICE:4800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています