このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:411回

  • 貸出数:113回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
刑法総論講義
ケイホウ ソウロン コウギ

責任表示 松宮孝明著
データ種別 図書
第4版
出版者 東京 : 成文堂
出版年 2009.3
本文言語 日本語
大きさ xxiii, 379p : 挿図 ; 22cm
概要 本物の刑法学!刑罰論を加え、ますます進化。
目次 刑法および刑法学の意義と機能
罪刑法定原則
刑法の適用範囲
犯罪体系論
行為と構成要件
因果関係と客観的帰属
不作為犯
違法論の基礎、違法阻却の一般原理
法令または正当業務行為
被害者の同意
正当防衛
緊急避難
責任論の基礎
故意
錯誤
過失
予備、未遂
不能犯と中止犯
共犯論の起訴
共同正犯
教唆犯、従犯
共犯論の諸問題
罪数論
刑罰論
犯罪体系論・再論
続きを見る

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 015112009017712 Sj 00/M/153-4 2009

理系図1F 開架 032112012036717 326.1/Ma 81 2012

法科院(Law School) 015112009002087 Sj 00/M/34-4 2009

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Strafrecht AT
一般注記 事項索引: p369-375
判例索引: p376-379
著者標目 松宮, 孝明 <マツミヤ, タカアキ>
件 名 BSH:刑法
NDLSH:刑法総論
分 類 NDC8:326.1
NDC9:326.1
書誌ID 1001216892
ISBN 9784792318208
NCID BA8955889X
巻冊次 ISBN:9784792318208 ; PRICE:2800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2010.06.17

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています