このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:141回

  • 貸出数:49回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
刑法各論
ケイホウ カクロン

責任表示 山中敬一著
データ種別 図書
第2版
出版者 東京 : 成文堂
出版年 2009.3
本文言語 日本語
大きさ xxxiv, 833p : 挿図 ; 22cm
概要 錯綜する犯罪諸類型の本質と限界を明確にする本格的体系書。
目次 第1編 個人的法益に関する罪(生命・身体に対する罪
自由に対する罪
私的領域の自由に対する罪
名誉・信用・業務に対する罪
財産に対する罪)
第2編 社会的法益に対する罪(公衆の安全に対する罪
公衆の健康に対する罪
取引の安全に対する罪
社会生活環境に対する罪)
第3編 国家的法益に対する罪(国家の在立に対する罪
国家の作用に対する罪)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112009029244 326.2/Y 34 2009

中央図 4A 010112010004925 326.2/Y 34 2009

中央図 4C_1‐135 [法] 015112009017888 Sj 00/Y/97-2 2009

法科院(Law School) 015112009001907 Sj 00/Y/22-2 2009

書誌詳細

一般注記 参考文献略称: pv-xi
著者標目 山中, 敬一(1947-) <ヤマナカ, ケイイチ>
件 名 BSH:刑法
分 類 NDC9:326.2
書誌ID 1001216812
ISBN 9784792318239
NCID BA89559338
巻冊次 ISBN:9784792318239 ; PRICE:6500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2010.06.17

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています