このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:55回

  • 貸出数:100回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
債権総論
サイケン ソウロン

責任表示 中田裕康著
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2008.1
本文言語 日本語
大きさ xxiv, 568p ; 22cm
概要 判例・学説の現在の水準はもちろん、先端的に実務や国際的動向、現在進められている債権法改正の動きをも視野に入れ、変革期の債権法の姿を描き出す。抽象的でむずかしいといわれる債権総論の理解を容易にするため、標準的な説明のほか、基礎的解説と進んだ問題の検討を区分して叙述。
目次 債権総論とは何か
第1編 債権の発生(債権の概念
債権の発生原因と要件
債権の種類)
第2編 債権の効力(「債権の効力」とは何か
当事者間の効力
債権者の責任財産の保全
第三者による債権侵害)
第3編 債権の消滅
第4編 当事者の複数と変動(多数当事者の債権関係
債権債務の移転)
債権総論の展望
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112007031408 324.4/N 43 2008

中央図 4A 003112009042342 324.4/N 43 2009

法科院(Law School) 015112007024067 Nj 30/N/12

書誌詳細

著者標目 中田, 裕康(1951-) <ナカタ, ヒロヤス>
件 名 BSH:民法
BSH:債権法
分 類 NDC9:324.4
書誌ID 1001213492
ISBN 9784000230216
NCID BA84637682
巻冊次 ISBN:9784000230216 ; PRICE:4500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2010.03.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています