このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
古代・中世の挿絵芸術 : その起源と展開
コダイ・チュウセイ ノ サシエ ゲイジュツ : ソノ キゲン ト テンカイ

責任表示 クルト・ワイッツマン著 ; 辻成史訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 中央公論美術出版
出版年 2007.10
本文言語 日本語
大きさ viii, 165p, 図版 [56] p : 挿図 ; 31cm
概要 西洋の古代から古代末期、ビザンティン時代、さらには西洋初期中世(プレ=ロマネスク)に至る非常に多くの挿絵入り写本群、および関連する美術作品の関係を解明。
目次 第1章 文学と再現的諸芸術の一般的関係(文学的内容の視覚化に関する三手法
ヴィクホッフの用語に対する批判 ほか)
第2章 ミニアチュールと本文の間の物理的関係(古典期の巻子本における挿絵システム
冊子本になってからの変化の諸段階 ほか)
第3章 内容に関連してのミニアチュールと本文の関係(ミニアチュールと様々な種類の本文の結び付き
依拠する本文に対するミニアチュールの様々な関係)
第4章 本文批評と画像批評の関係
第5章 挿絵入り書物の基本的まとまりとしてのミニアチュール・サイクル(単一サイクルからなる写本と複合サイクルからなる写本
「一個の図像学的単位としてのサイクル」という考え方が様式批判におよぼす影響)

所蔵情報


中央図 2D_30‐37 [文/美学] 005112007010026 美学/530/128 2007

理系図2F 開架 032112012040626 726.5/W 55 2007

文 美学(研究室) 021112015002781 美学/530/147 2007

書誌詳細

別書名 原タイトル:Illustrations in roll and codex : a study of the origin and method of text illustration
異なりアクセスタイトル:古代中世の挿絵芸術 : その起源と展開
著者標目 *Weitzmann, Kurt, 1904-
辻, 成史(1933-) <ツジ, シゲブミ>
件 名 NDLSH:写本 -- ヨーロッパ -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
NDLSH:写本 -- ヨーロッパ -- 歴史 -- 中世  全ての件名で検索
NDLSH:イラストレーション
分 類 NDC9:022.23
NDLC:UM21
書誌ID 1001191160
ISBN 9784805505526
NCID BA83696041
巻冊次 ISBN:9784805505526 ; PRICE:21000円+税
NBN JP21335936
登録日 2009.09.18
更新日 2015.07.27

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています