このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:1回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
古代学論叢 : 末永先生古稀記念
コダイガク ロンソウ : スエナガ センセイ コキ キネン

責任表示 末永先生古稀記念会 [編]
データ種別 図書
出版者 吹田 : 末永先生古稀記念会
出版年 1967.10
本文言語 日本語
大きさ 3, 19, 4, 694p : 図版[2]枚 ; 26cm

所蔵情報


中央図 2C_115‐124 [文/考古] 005132003134978 考古学/10/127 1967

書誌詳細

一般注記 内容:末永雅雄先生略年譜及主要著作目録 前方後円墳の企画性と条里制地割(秋山日出雄) 日本仏堂建築の系譜(浅野清) 大化甲申詔にみえる墳墓の規制について(網干善教) 朝鮮半島における鉄製農具の変遷について(有光教一) 瓶尊と古代人の情緒(池田源太) 仏像のよろい(石田茂作) 推古朝の諸問題(井上薫) 前方後円墳の兆域の諸問題(上田宏範) 縄文土器文化後・晩期の熊と思われる土製品について(江坂輝弥) 歴史時代における「塚」の考古学的考察(大場磐雄) 「卑弥呼を親魏倭王とする制書」をめぐる問題(大庭脩) 漢代における池溝開発とその遺跡(岡崎敬) 敦煌本「茶酒論」について(小笠原宣秀) 古墳考察のための文献資料の一解釈(尾崎喜左雄) 東大寺献物帳について(小野勝年) 県犬養橘宿禰三千代をめぐる臆説(岸俊男) 土師四腹と古墳(小島俊次) 麒麟考(駒井和愛) 国分僧寺と国分尼寺との距離及び方位に関する一考察(斎藤忠) 大和の古駅(坂本太郎) 古代の罪と祓についての再考(柴田実) 古墳に遺存す
日本美術史の誤謬,改訂,及び問題点に就ての覚書(下店静市) 唐代の葬制について(杉本憲司) 伊勢湾沿岸に分布するサヌカイトについて(澄田正一) 日本書紀の系図について(薗田香融) 古墳・寺・氏族(伊達宗泰) 万字文様について(辻合喜代太郎) 刀子考(辻本直男) 池原綱主(角田文衛) 大極殿の門(直木孝次郎) ブランデージ・コレクション銅器に関連して(樋口隆康) 日本の主神(肥後和男) 古今一陽集撰者考(平山敏治郎) 元興寺縁起と日本書紀(二葉憲香) 高句麗と渤海(三上次男) 中形袈裟襷文銅鐸について(三木文雄) 朝鮮における封建制度(三品彰英) 横川仏教の一齣(宮崎円遵) 葬法の変遷よりみた古墳の終末(森浩一) 弥生時代紡錘車覚書(八幡一郎) 孝徳紀白雉元年条の文体と用語法(横田健一) 允恭紀の歌に見える「時時」の読みと意味とを中心にして(吉永登)
著者標目 末永, 雅雄(1897-1991) <スエナガ, マサオ>
末永先生古稀記念会 <スエナガ センセイ コキ キネンカイ>
件 名 NDLSH:考古学
NDLSH:遺跡・遺物
NDLSH:日本 -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
分 類 NDC6:210.02
書誌ID 1001106901
NCID BN09178685
巻冊次 PRICE:7000円
NBN JP68010967
NDLCN 68004667
登録日 2009.09.17
更新日 2009.09.17

類似資料