このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:2回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Proust considéré comme terminus ; suivi de, Stendhal, Balzac, Flaubert, Zola

責任表示 Julien Gracq
シリーズ Le Regard littéraire ; 2
データ種別 図書
出版者 Bruxelles : Editions Complexe
出版年 c1986
本文言語 フランス語
大きさ 113 p. ; 18 cm

所蔵情報


中央図 1C_1‐11 [文/仏文] 068052187007815 仏文(テ)/GRAC/A 5 1986

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:Stendhal, Balzac, Flaubert, Zola
一般注記 "Les textes préséntés dans ce volume ont été tirés de En lisant, en écrivant"
著者標目 *Gracq, Julien, 1910-
分 類 DC19:843.912
書誌ID 1000947363
ISBN 2870271891
NCID BA00691561
巻冊次 ISBN:2870271891
登録日 2009.09.16
更新日 2009.09.16

類似資料