このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:35回

  • 貸出数:11回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
日本中世史論集
ニホン チュウセイシ ロンシュウ

責任表示 福尾教授退官記念事業会編
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 1972
本文言語 日本語
大きさ 344p ; 22cm
目次 延久荘園整理令と加納 / 坂本賞三
中世武家の成立に関する一考察 : 大友氏の場合 / 外山幹夫
歎異抄の著者について / 重松明久
中世北豊地方における「下作職」について : 農民的土地保有の成立に関連して / 佐川弘
守護山名氏の備後国支配の展開と知行制 / 岸田裕之
室町前期の日朝関係 : 十四世紀末〜十五世紀前半における偽使を中心として / 田村洋幸
東山文化と武士階層 / 河合正治
中世後期における領主制の発展 : 備中国新見庄の土豪金子氏の領主化への志向について / 国島浩正
中世村落の基礎構造 / 黒川正宏
室町戦国期の周防国衙領と大内氏 / 松岡久人
戦国期伊予における軍制と知行制 / 青野春水
荘園制と封建制私見 : 一般的理解の推進のために / 渡辺澄夫
続きを見る

所蔵情報


中央図 2C_74‐89 [文/国史] 005132002032044 国史/3C/850 1972

中央図 2D_10-18 [檜垣文庫] 068581191035483 檜垣文庫/33/Fu 1 1972

中央図 4C_1‐135 [法] 015132000085768 Kj 10/F/4 1972

書誌詳細

内容注記 延久荘園整理令と加納 / 坂本賞三
中世武家の成立に関する一考察 : 大友氏の場合 / 外山幹夫
歎異抄の著者について / 重松明久
中世北豊地方における「下作職」について : 農民的土地保有の成立に関連して / 佐川弘
守護山名氏の備後国支配の展開と知行制 / 岸田裕之
室町前期の日朝関係 : 十四世紀末〜十五世紀前半における偽使を中心として / 田村洋幸
東山文化と武士階層 / 河合正治
中世後期における領主制の発展 : 備中国新見庄の土豪金子氏の領主化への志向について / 国島浩正
中世村落の基礎構造 / 黒川正宏
室町戦国期の周防国衙領と大内氏 / 松岡久人
戦国期伊予における軍制と知行制 / 青野春水
荘園制と封建制私見 : 一般的理解の推進のために / 渡辺澄夫
著者標目 福尾, 猛市郎(1908-1990) <フクオ, タケイチロウ>
福尾教授退官記念事業会 <フクオ キョウジュ タイカン キネン ジギョウカイ>
件 名 NDLSH:日本 -- 歴史 -- 中世  全ての件名で検索
分 類 NDC6:210.4
NDLC:GB211
NDC8:210.4
書誌ID 1000825420
NCID BN01912599
巻冊次 PRICE:2500円
NBN JP73006339
NDLCN 72014005
登録日 2009.09.15
更新日 2009.09.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています