このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:31回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
東洋史論叢 : 山本博士還暦記念
トウヨウシ ロンソウ : ヤマモト ハクシ カンレキ キネン

責任表示 山本博士還暦記念東洋史論叢編纂委員会編
データ種別 図書
出版者 東京 : 山川出版社
出版年 1972.10
本文言語 日本語
大きさ 21, 526, 5p : 肖像 ; 22cm
目次 「呂氏春秋」の五覇と覇 / 相原俊二著
清初の白奇超哈について / 阿南惟敬著
丑年十二月僧龍蔵牒 : 九世紀初敦煌の家産分割をめぐる訴訟文書の紹介 / 池田温著
自由タイ運動 : タイ民族解放戦線の歴史 / 市川健二郎著
斉の桓公の即位と莒国 / 宇都木章著
プトレマイオスに見えるイセドーネス民族について / 榎一雄著
清の太宗嗣立の事情 / 岡田英弘著
元朝征緬録至元二四年の条について / 荻原弘明著
晋南朝における家産の分割をめぐって / 越智重明著
後漢朝の塩政に関する一・二の問題 / 影山剛著
ヴィジャヤナガル期の刻文に見る寺院領の貸与について / 辛島昇著
日英同盟の起原について / 河村一夫著
満洲 (Manju) 国号考 / 神田信夫著
長征健児制成立の前提 / 栗原益男著
「孔教問題」覚え書き / 小林寿彦著
サリク・ウイグル種族史考 / 佐口透著
明代の遵化鉄廠について : 官営鉄冶の労役体制 / 佐久間重男著
宋代徽州の地域開発 / 斯波義信著
初期イスラム時代のカティーアとダイア / 嶋田襄平著
評皇券牒と槃瓠の伝承 : 猺族の種族史と移動経路の記録 / 白鳥芳郎著
青苗法における客戸の貸付規定 / 周藤吉之著
郷案について / 田川孝三著
名倉予何人「(文久二年)支那聞見録」について / 田中正俊著
均田地割考 / 豊崎卓著
四川回民雑考 / 中田吉信著
東インドからインドネシアへ / 永積昭著
チベット農民の実態について / 中根千枝著
嫪毐の乱について / 西嶋定生著
唐代衛士番上の負担 / 布目潮渢著
郎中将と中郎将 : 漢代郎官の一側面について / 久村因著
林陽国考 / 平川紀一著
王莽の王田について / 堀敏一著
ガザン=ハンの度量衡統一について / 本田実信著
清朝の開国説話について / 松村潤著
百済の大姓八族について / 村山正雄著
阿史徳元珍とTonyuquq / 護雅夫著
于闐建国伝説の一考察 : 特にアショーカ王伝説との関係について / 山崎元一著
十二世紀ベンガルのセーナ朝銅板文書について / 山崎利男著
ウイグル文人質文書 / 山田信夫著
マラッカ国における貴族の支配地 / 和田久徳著
続きを見る

所蔵情報


中央図 自動書庫 017132000351105 111/Y/84 1972

文 東史(研究室) 005132004011877 東史/49A/194 1972

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:Jubilee volume presented to Dr. Tatsuro Yamamoto on the occasion of his sixtieth birthday
異なりアクセスタイトル:山本博士還暦記念東洋史論叢
内容注記 「呂氏春秋」の五覇と覇 / 相原俊二著
清初の白奇超哈について / 阿南惟敬著
丑年十二月僧龍蔵牒 : 九世紀初敦煌の家産分割をめぐる訴訟文書の紹介 / 池田温著
自由タイ運動 : タイ民族解放戦線の歴史 / 市川健二郎著
斉の桓公の即位と莒国 / 宇都木章著
プトレマイオスに見えるイセドーネス民族について / 榎一雄著
清の太宗嗣立の事情 / 岡田英弘著
元朝征緬録至元二四年の条について / 荻原弘明著
晋南朝における家産の分割をめぐって / 越智重明著
後漢朝の塩政に関する一・二の問題 / 影山剛著
ヴィジャヤナガル期の刻文に見る寺院領の貸与について / 辛島昇著
日英同盟の起原について / 河村一夫著
満洲 (Manju) 国号考 / 神田信夫著
長征健児制成立の前提 / 栗原益男著
「孔教問題」覚え書き / 小林寿彦著
サリク・ウイグル種族史考 / 佐口透著
明代の遵化鉄廠について : 官営鉄冶の労役体制 / 佐久間重男著
宋代徽州の地域開発 / 斯波義信著
初期イスラム時代のカティーアとダイア / 嶋田襄平著
評皇券牒と槃瓠の伝承 : 猺族の種族史と移動経路の記録 / 白鳥芳郎著
青苗法における客戸の貸付規定 / 周藤吉之著
郷案について / 田川孝三著
名倉予何人「(文久二年)支那聞見録」について / 田中正俊著
均田地割考 / 豊崎卓著
四川回民雑考 / 中田吉信著
東インドからインドネシアへ / 永積昭著
チベット農民の実態について / 中根千枝著
嫪毐の乱について / 西嶋定生著
唐代衛士番上の負担 / 布目潮渢著
郎中将と中郎将 : 漢代郎官の一側面について / 久村因著
林陽国考 / 平川紀一著
王莽の王田について / 堀敏一著
ガザン=ハンの度量衡統一について / 本田実信著
清朝の開国説話について / 松村潤著
百済の大姓八族について / 村山正雄著
阿史徳元珍とTonyuquq / 護雅夫著
于闐建国伝説の一考察 : 特にアショーカ王伝説との関係について / 山崎元一著
十二世紀ベンガルのセーナ朝銅板文書について / 山崎利男著
ウイグル文人質文書 / 山田信夫著
マラッカ国における貴族の支配地 / 和田久徳著
一般注記 英文 contents: 巻末
著者標目 山本, 達郎(1910-) <ヤマモト, タツロウ>
山本博士還暦記念東洋史論叢編纂委員会 <ヤマモト ハクシ カンレキ キネン トウヨウシ ロンソウ ヘンサン イインカイ>
件 名 NDLSH:東洋学
NDLSH:東洋 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:220.04
NDC6:220
NDLC:GE41
書誌ID 1000738071
NCID BN04061578
巻冊次 PRICE:5000円
NBN JP73021505
NDLCN 76B01469
登録日 2009.09.15
更新日 2009.09.17

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています