このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:33回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
概観ドイツ法
ガイカン ドイツホウ

責任表示 鈴木禄弥, 五十嵐清, 村上淳一編
データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 1971
本文言語 日本語
大きさ 315p ; 22cm
目次 日本におけるドイツ法の摂取:公法: 日本におけるドイツ公法学の影響 : 序論的な展望 / 小林直樹 [著]
訴訟法: テヒョーの訴訟法草案における執行制度の基本構想 / 三ヶ月章 [著]
ドイツにおける近代法の成立と発展:概観: 法律の「一般性」について : 近代的法律概念の成立と変質 / 村上淳一 [著]
商法: 商人主義・商行為主義とドイツ旧商法 / 服部栄三 [著]
物権法: 近代ドイツにおける抵当権法発達史補論 : 信用抵当制度の生成について / 鈴木禄弥 [著]
債権法: 契約法と不当利得法 / 来栖三郎 [著]
ドイツにおける不法行為法の発展 : 危険責任を中心に / 五十嵐清 [著]
親族法: ドイツ公的扶助における家族共同体概念の成立 : ドイツ家族法の一断面 / 西原道雄 [著]
相続法: 農地相続立法の市民法性 / 川井健 [著]
刑法: ドイツ刑法の改正 / 平野龍一 [著]
ドイツ民主共和国: ドイツ民主共和国の市民法典 : それをめぐる論議の諸段階の概観 / 清水誠 [著]
続きを見る

所蔵情報


中央図 4B 068581480640474 322.94/Su 96/1 1971

中央図 4C_1‐135 [法] 015132003005243 Kj 30/S/10 1971

書誌詳細

内容注記 日本におけるドイツ法の摂取:公法: 日本におけるドイツ公法学の影響 : 序論的な展望 / 小林直樹 [著]
訴訟法: テヒョーの訴訟法草案における執行制度の基本構想 / 三ヶ月章 [著]
ドイツにおける近代法の成立と発展:概観: 法律の「一般性」について : 近代的法律概念の成立と変質 / 村上淳一 [著]
商法: 商人主義・商行為主義とドイツ旧商法 / 服部栄三 [著]
物権法: 近代ドイツにおける抵当権法発達史補論 : 信用抵当制度の生成について / 鈴木禄弥 [著]
債権法: 契約法と不当利得法 / 来栖三郎 [著]
ドイツにおける不法行為法の発展 : 危険責任を中心に / 五十嵐清 [著]
親族法: ドイツ公的扶助における家族共同体概念の成立 : ドイツ家族法の一断面 / 西原道雄 [著]
相続法: 農地相続立法の市民法性 / 川井健 [著]
刑法: ドイツ刑法の改正 / 平野龍一 [著]
ドイツ民主共和国: ドイツ民主共和国の市民法典 : それをめぐる論議の諸段階の概観 / 清水誠 [著]
著者標目 鈴木, 禄弥(1923-) 編 <スズキ, ロクヤ>
五十嵐, 清(1925-) 編 <イガラシ, キヨシ>
村上, 淳一(1933-) 編 <ムラカミ, ジュンイチ>
件 名 NDLSH:法律 -- ドイツ  全ての件名で検索
分 類 NDC6:322.94
NDLC:AG3-121
書誌ID 1000726999
NCID BN01109587
巻冊次 PRICE:1900円
NBN JP72004005
NDLCN 71016205
登録日 2009.09.15
更新日 2009.09.17

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています