このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:25回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ヒトの意識が生まれるとき
ヒト ノ イシキ ガ ウマレル トキ

責任表示 大坪治彦著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 218
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2001.8
本文言語 日本語
大きさ 206p ; 19cm
概要 ヒトの意識は外界を知ってはじめて働き出すのだろうか—。苦い羊水に顔をしかめ、強い光に反応し、母親の声に応答する。感覚器官を駆使して、能動的かつ選択的に「他者」を求め続ける胎児。驚異的な胎内の認知システムを明らかにし、人間の意識を捉え直す。
目次 第1章 胎児の心理学
第2章 胎内という世界
第3章 認知能力を検証する
第4章 早期産児研究は何を語るか
第5章 親と子の交流
第6章 人間の意識の誕生

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112001012842 081.6/Ko 19/(218) 2001

書誌詳細

一般注記 参考文献: p197-201
著者標目 大坪, 治彦(1953-) <オオツボ, ハルヒコ>
件 名 BSH:発達心理学
BSH:意識
BSH:胎児
NDLSH:意識
NDLSH:発達心理学
NDLSH:胎児
分 類 NDC8:143
NDC9:143
NDLC:SB151
書誌ID 1000718416
ISBN 406258218X
NCID BA5308807X
巻冊次 ISBN:406258218X ; PRICE:1500円+税
NBN JP20197449
登録日 2009.09.15
更新日 2009.09.15

類似資料