このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:24回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ダーウィン・ウォーズ : 遺伝子はいかにして利己的な神となったか
ダーウィン ウォーズ : イデンシ ワ イカニ シテ リコテキナ カミ ト ナッタカ

責任表示 アンドリュー・ブラウン著 ; 長野敬, 赤松眞紀訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 青土社
出版年 2001.5
本文言語 日本語
大きさ 269, 9p ; 20cm

所蔵情報


理系図2F 開架 003112001022760 467.2/B 77 2001

書誌詳細

別書名 原タイトル:The Darwin wars : how stupid genes became selfish gods
異なりアクセスタイトル:ダーウィン・ウォーズ : 遺伝子はいかにして利己的な神となったか
一般注記 参考文献: 巻末p4-9
著者標目 Brown, Andrew, 1955-
長野, 敬(1929-) <ナガノ, ケイ>
赤松, 眞紀 <アカマツ, マキ>
件 名 BSH:遺伝子
BSH:進化論
BSH:社会生物学
分 類 NDC8:467.2
NDC9:467.2
NDLC:RA111
書誌ID 1000708082
ISBN 4791758811
NCID BA51848274
巻冊次 ISBN:4791758811 ; PRICE:2400円(税別)
登録日 2009.09.15
更新日 2009.09.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています