このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:13回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ヤポネシア考 : 島尾敏雄対談集
ヤポネシア コウ : シマオ トシオ タイダンシュウ

責任表示 島尾敏雄著者代表
データ種別 図書
出版者 福岡 : 葦書房
出版年 1977.11
本文言語 日本語
大きさ 308p ; 20cm

所蔵情報


中央図 自動書庫 068031480155923 304/Sh 43/1 1977

書誌詳細

一般注記 内容:離島の話(奥野健男) 綾原生き魂(石牟礼道子,松浦豊敏,前山光則) ウチナーンチュは日本人だ(大城立裕) 沖縄文化と鹿児島のつながり(大城立裕) 琉球弧とヤポネシア(大城立裕) 日本列島における琉球弧の意義(志村栄一) 日本民族の原点(佐古純一郎) 飢餓をみつめる思想(谷川健一) 琉球弧で日本人を考える(司馬遼太郎) 回帰の想念・ヤポネシアーインタビュー,西日本の文化創造(伊藤研之〔等〕) 奄美文化の基層を認識ーシンポジュウム,沖縄で何を書くか(大城立裕,牧港篤三) 島尾敏雄年譜ー南島に関するものを中心に:p.286〜302
著者標目 島尾, 敏雄(1917-1986) <シマオ, トシオ>
件 名 NDLSH:日本 -- 文化  全ての件名で検索
分 類 NDC6:304
NDC8:304
NDLC:EC211
書誌ID 1000380858
NCID BN06785932
巻冊次 PRICE:1600円
NBN JP77013899
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.11

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています