このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
人間疎外
ニンゲン ソガイ

責任表示 松浪信三郎編
シリーズ 現代のエスプリ
データ種別 図書
出版者 東京 : 至文堂
出版年 1968.12
本文言語 日本語
大きさ 227p ; 23cm

所蔵情報


中央図 2A 068581480684667 114/Ma 83/1 1968

筑紫図 自動書庫(閉架) 091132000000242 114/N 1968

書誌詳細

一般注記 内容:概説・人間疎外について(松浪信三郎) 疎外の理論 ヘーゲルにおける精神の自己疎外(樫山欽四郎) 疎外された労働(K.マルクス著 三浦和男訳) 商品の物神的性格とその秘密(K.マルクス著 長谷部文雄訳) 現象と批判 マルクス主義の立場から 物象化とプロレタリアートの意識(G.ルカーチ著 平井俊彦訳) 実存主義的疎外論の批判(T.I.オイゼルマン著 樺俊雄訳) 疎外と革命(R.ドゥナエフスカヤ著 三浦正夫,対馬忠行共訳) 実存主義の立場から 技術・労働・人間(K.ヤスパース著 重田英世訳) 「対象ーわれわれ」と「主観ーわれわれ」(J.P.サルトル著 松浪信三郎訳) 人間疎外の克服(J.P.サルトル著 平井啓之訳) 自由と解放(S.ボーヴォワール著 松浪信三郎,富永厚共訳) エーリッヒ・フロムにおける人間疎外(富永厚)
著者標目 松浪, 信三郎(1913-1989) <マツナミ, シンザブロウ>
分 類 NDC6:080
NDLC:US1
書誌ID 1000322495
NCID BN04151557
巻冊次 PRICE:680円
NDLCN 70010333
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.17

類似資料