このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
音の力
オト ノ チカラ

責任表示 DeMusik Inter.編
データ種別 図書
出版者 東京 : インパクト出版会
出版者 [東京] : イザラ書房 (発売)
出版年 1996.5
本文言語 日本語
大きさ 253p ; 21cm
目次 マサダ : 音楽のディアスポラ / 平井玄
路上の世界音楽 : 民間ブラスバンドとしての「楽隊」「ジンタ」「チンドン」 / 大熊亘
他の音楽のためのトランス・ポリティクス : チェロを持った渡り鳥 : トム・コラ・インタビュー / 大熊亘
サーブリーンのこと、そして僕たちのこと / 岡田剛士
ラッチョ・ドローム! : 変貌するヨーロッパとジプシー音楽の現在 / 木立玲子
中国、香港映画サウンドトラック製作日記 / 大友良英
キューバをめぐる音楽史観の再編に向けて / 倉田量介
アウラ・痕跡・記憶 / 東琢磨
声の論 : 響く声、感じられる声 / 北里義之
サウンドの商品化と資本主義のグローバリゼーション : 対抗文化運動としてのサウンドの力 / 小倉利丸

所蔵情報


中央図 4A 050111996023965 760.4/D 56/50962396 1996

書誌詳細

内容注記 マサダ : 音楽のディアスポラ / 平井玄
路上の世界音楽 : 民間ブラスバンドとしての「楽隊」「ジンタ」「チンドン」 / 大熊亘
他の音楽のためのトランス・ポリティクス : チェロを持った渡り鳥 : トム・コラ・インタビュー / 大熊亘
サーブリーンのこと、そして僕たちのこと / 岡田剛士
ラッチョ・ドローム! : 変貌するヨーロッパとジプシー音楽の現在 / 木立玲子
中国、香港映画サウンドトラック製作日記 / 大友良英
キューバをめぐる音楽史観の再編に向けて / 倉田量介
アウラ・痕跡・記憶 / 東琢磨
声の論 : 響く声、感じられる声 / 北里義之
サウンドの商品化と資本主義のグローバリゼーション : 対抗文化運動としてのサウンドの力 / 小倉利丸
一般注記 執筆者: 平井玄ほか
著者標目 DeMusik Inter. <ディムジーク インター>
平井, 玄 <ヒライ, ゲン>
件 名 BSH:音楽
分 類 NDC9:760.4
NDC8:760.4
書誌ID 1000262870
ISBN 475540052X
NCID BN14731349
巻冊次 ISBN:475540052X ; PRICE:2266円
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.17

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています