このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:76回

  • 貸出数:63回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
中国論
チュウゴクロン

責任表示 吉野作造著
シリーズ 吉野作造選集 / 吉野作造著 ; 7,8
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1995.8-1996.9
本文言語 日本語
大きさ 2冊 ; 22cm
目次 1: 支那革命小史
第三革命後の支那
対支問題
2: 日支交渉論
支那人の形式主義
支那帝政問題に対する我国の態度
支那時局私見
日支親善論
鄭家屯事件を論じて我が対満蒙策に及ぶ
支那の革命運動に就いて
現内閣の所謂対支政策の刷新
我が対満蒙政策と鄭家屯事件の解決
支那政局の大勢を論じて所謂帝政論を排す
我国の東方経営に関する三大問題
軍事協約は日支両国に何ものを与ふるか
支那留学生拘禁事件
対支外交政策に就て
日支関係大小数則
続きを見る

所蔵情報

1 中央図 2A 058111996021580 081.6/Y 92/58962158 1995
1 中央図 4C_1‐135 [法] 068151195008161 Aj 01/Y/4 1995
1 比文 文化動態 032112010018477 081.6/Y 92 1995
2 中央図 2A 058111996021592 081.6/Y 92/58962159 1996
2 中央図 4C_1‐135 [法] 015111996008391 Aj 01/Y/4 1996
2 比文 文化動態 032112010018480 081.6/Y 92 1996

書誌詳細

内容注記 1: 支那革命小史
第三革命後の支那
対支問題
2: 日支交渉論
支那人の形式主義
支那帝政問題に対する我国の態度
支那時局私見
日支親善論
鄭家屯事件を論じて我が対満蒙策に及ぶ
支那の革命運動に就いて
現内閣の所謂対支政策の刷新
我が対満蒙政策と鄭家屯事件の解決
支那政局の大勢を論じて所謂帝政論を排す
我国の東方経営に関する三大問題
軍事協約は日支両国に何ものを与ふるか
支那留学生拘禁事件
対支外交政策に就て
日支関係大小数則
一般注記 第3分冊は別書誌<BN12719590>
2: 1906年7月から1918年10月に至る中国に関する論説を収録--凡例
著者標目 吉野, 作造(1878-1933) <ヨシノ, サクゾウ>
件 名 NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 中国 -- 歴史 -- 大正時代  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 中国 -- 歴史 -- 昭和時代  全ての件名で検索
分 類 NDC9:081.6
NDC8:081.6
書誌ID 1000221642
ISBN 4000919377
NCID BN12932430
巻冊次 1 ; ISBN:4000919377 ; PRICE:4700円(本体4563円)
2 ; ISBN:4000919385 ; PRICE:4700円
登録日 2009.09.11
更新日 2010.09.30

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています