このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:218回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ドラッグデザインと作用機作研究への指針 = The significance in drug design and mode-of-action studies
ドラッグ デザイン ト サヨウ キサ ケンキュウ エノ シシン

責任表示 構造活性相関懇話会編
シリーズ 化学の領域. 増刊 ; 122号 . 薬物の構造活性相関 = Structure-activity relationships : quantitative approaches
データ種別 図書
出版者 東京 : 南江堂
出版年 1979.1
本文言語 日本語
大きさ ix, 409p ; 26cm

所蔵情報


理系図2F 開架 031112011602452 499.3/Ko 98 1980

理系図 自動書庫 027132004058036 308/K/122 1979

理系図 自動書庫 031112006600692
1979

書誌詳細

著者標目 構造活性相関懇話会 <コウゾウ カッセイ ソウカン コンワカイ>
分 類 NDC8:499.3
書誌ID 1000211558
NCID BN14862427
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.19

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています