このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:28回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
現代婚姻法の課題
ゲンダイ コンインホウ ノ カダイ

シリーズ 婚姻法の研究 / 高梨公之教授還暦祝賀論文集刊行発起人会編 ;
データ種別 図書
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 1976.8
本文言語 日本語
大きさ 442p ; 22cm

所蔵情報


中央図 4B 068581480619925 324.62/Ta 46/2(2) 1976

中央図 4C_1‐135 [法] 015132001028062 Nj 50/K/77 1976

中央図 自動書庫 068031480170265 324.62/Ko 75/2 1976

書誌詳細

一般注記 高梨公之教授還暦祝賀
内容:婚姻の予約・内縁 婚約と結納(太田武男) 内縁における財産関係ー夫婦財産制と清算制度に焦点をおいて(水辺芳郎) 婚姻の成立 一夫一婦制についてーとくに重婚を中心として(家崎宏) 日本民法における婚姻の自由と婚姻意思(上野雅和) 未成年者の婚姻に対する父母の同意権(高野竹三郎) 婚姻屈出と無効(高橋忠次郎) 渉外婚姻の準拠法ーとくに実資的成立要件をめぐる批判的考察(林脇トシ子) 婚姻成立の実質的要件についてー戸籍先例よりみた(山本正憲) 婚姻の効果 貞操義務論ー貞操義務否認説をめぐって(明山和夫) 夫婦と氏(木下明) 夫婦別産制の一考察(田中実) 婚姻の解消その他 抽象的離婚原因としての破綻原因ー七七〇条一一項五号の解釈基準(泉久雄) 積極的破綻主義と消極的破綻主義(鍛治良堅) 身分行為の不成立と無効ー婚姻を中心として(山本進一)
生存配偶者の法的地位ー「婚姻の死亡解消法」序考(石川利夫) 婚姻事件訴訟における親権者の指定(岡垣学) 家族財産について(島津一郎) 離婚と弁護士倫理(阿部浩二) 両親別居後の嫡出子の法律上の地位ードイツ連邦共和国の将来の法における(アレクサンダー・リューデリッツ著 石山義衛訳)
著者標目 高梨公之教授還暦祝賀論文集刊行発起人会 <タカナシ キミユキ キョウジュ カンレキ シュクガ ロンブンシュウ カンコウ ホッキニンカイ>
件 名 NDLSH:婚姻法
FREE:高梨, 公之(1915-)
分 類 NDC6:324.62
NDLC:A811
NDLC:A841
書誌ID 1000190664
NCID BN05107710
巻冊次 PRICE:5500円
NBN JP72010605
NDLCN 76018486
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.15

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています