このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:37回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
海洋論 : 諸國民發展の源泉としての海
カイヨウロン : ショコクミン ハッテン ノ ゲンセン トシテノ ウミ

責任表示 ラッチェル[著] ; 市川誠一譯
データ種別 図書
出版者 東京 : 古今書院
出版年 1930.3
本文言語 日本語
大きさ 148p ; 19cm

所蔵情報


中央図 2D_19 [三上文庫] 068581190040847 三上文庫/229 1930

中央図 4C_1‐135 [法] 015132000047135 Jj 30/R/1 1930

中央図 自動書庫 068031479033352 660/カ/1 1930

書誌詳細

別書名 原タイトル:Das Meer als Quelle der Völkergrösse : eine politisch-geographische Studie. 2.Aufl
異なりアクセスタイトル:ラッチェル海洋論
著者標目 Ratzel, Friedrich, 1844-1904
市川, 誠一 <イチカワ, セイイチ>
書誌ID 1000189392
NCID BN09587990
登録日 2009.09.11
更新日 2009.09.15

この資料を借りた人はこんな資料も借りています