このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:18回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
不可侵領域
フカシン リョウイキ

責任表示 エルンスト・ヴルチェク, ウィリアム・フォルツ著 ; 嶋田洋一訳
シリーズ ハヤカワ文庫 ; SF-1665 . 宇宙英雄ローダン・シリーズ ; 348
データ種別 図書
出版者 東京 : 早川書房
出版年 2008.6
本文言語 日本語
大きさ 271p ; 16cm
概要 クライト星系第2惑星エルトルスでは政争がつづいていた。太陽系帝国に近い“解放委員会”がラール人排斥をめざす一方、公会議との協調を標榜する“利益党”はエルトルス人から銀河系第一ヘトランを選出しようと画策していたのだ。解放委員会のワルゴル・ケンソンらは、首都バレトゥスに降りた“権力のピラミッド”の謎の解明にあたっていたが、そのころ利益党党首ヘモ・ゴロンクは、反目する組織の殲滅を画策していた。
目次 不可侵領域 / エルンスト・ヴルチェク
平和の使節 / ウィリアム・フォルツ

所蔵情報

348 芸工文庫 3階 013112008007325 943/U25/348

書誌詳細

内容注記 不可侵領域 / エルンスト・ヴルチェク
平和の使節 / ウィリアム・フォルツ
著者標目 Vlcek,Ernst(1941-2008)
Voltz,William
嶋田,洋一(1956-) <シマダ,ヨウイチ>
分 類 NDC9:943.7
NDLC:KS424
書誌ID 1000025456
ISBN 9784150116651
NCID LB22126572
巻冊次 ISBN:9784150116651 ; PRICE:580円+税
NBN JP21433667
登録日 2008.08.11
更新日 2009.10.27

類似資料