このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:326回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
金融史がわかれば世界がわかる : 「金融力」とは何か
キンユウシ ガ ワカレバ セカイ ガ ワカル : キンユウリョク トワ ナニ カ

責任表示 倉都康行著
シリーズ ちくま新書 ; 516
データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2005.1
本文言語 日本語
大きさ 238p : 挿図 ; 18cm
概要 本書は、世界の金融取引がどのように発展してきたかを観察しながら、今後の国際金融の展望を、実務的な視点から考えたものである。国際金融という場には、金や銀という一時代前の地金の問題や、中央銀行の役割、変動する為替市場、金融技術、資本市場といった現代的な問題が複雑に絡み合っている。これを網羅的かつ歴史的に捉えることを試みる。
目次 第1章 英国金融の興亡—地金からポンドへ(ポンドと銀貨の長い歴史
ポンドがめぐり英国経済はまわる ほか)
第2章 米国の金融覇権—ポンドからドルへ(英国はなぜ動脈硬化に陥ったのか
新興国アメリカの挑戦 ほか)
第3章 為替変動システムの選択—金とは何だったのか(ブレトンウッズ体制の時代へ
変動相場制の幕開け ほか)
第4章 金融技術は何をもたらしたか—進化する資本市場(先物取引の誕生
金融技術はどう利用されたか ほか)
第5章 二極化する国際金融—ドルvsユーロの構図(ユーロの驚くべき金融力
米国の金融覇権を支えるFRB議長 ほか)

所蔵情報


理系図1F 開架 058112004060923 338.2/Ku 57 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:金融史がわかれば世界がわかる : 金融力とは何か
一般注記 各章扉裏に年表あり
参考文献: p238
著者標目 倉都, 康行 <クラツ, ヤスユキ>
件 名 BSH:金融 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:国際金融
分 類 NDC8:338.2
NDC9:338.2
書誌ID 1000021355
ISBN 4480062165
NCID BA70232241
巻冊次 ISBN:4480062165 ; PRICE:720円+税
登録日 2005.02.10
更新日 2005.02.10

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています