このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:28回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
絶海の碩学 : 近世日朝外交史研究
ゼッカイ ノ セキガク : キンセイ ニッチョウ ガイコウシ ケンキュウ

責任表示 池内敏著
データ種別 図書
出版者 名古屋 : 名古屋大学出版会
出版年 2017.2
本文言語 日本語
大きさ xi, 489, 9p : 挿図, 地図 ; 22cm
概要 近世日朝関係のルートは朝鮮通信使にとどまらない。その外交を最前線でささえた京都五山僧の役割と実像を、訳官使の往来、釜山倭館との関係、漂流民送還や詩文絵画・産品のやりとりなど、広い視野でとらえて日朝外政システムの全体像を解明、東アジア国際秩序の理解を大きく書き換える。
目次 禅僧と「外交」の近世
第1部 朝鮮外交機構と以酊庵(以酊庵と輪番制
以酊庵輪番制考
二つの輪番制—対馬以酊庵と釜山倭館東向寺
十八世紀の輪番制廃止論議)
第2部 訳官使と朝鮮通信使(訳官使考
訳官使の接待空間
朝鮮通信使と以酊庵輪番僧
朝鮮通信使延聘交渉と梅荘顕常)
第3部 漂流と漂流記(東アジア海域の漂流民送還体制
江戸時代日本に残された漂流記
薩摩船の朝鮮漂流記)
第4部 モノと言葉(江戸時代における日本人と朝鮮人の対話
梅荘顕常と朝鮮
十八世紀対馬における日朝交流—享保十九年訳管官吏の事例
日朝間の贈物・誂物)
日朝外交史上の江戸時代
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112017010088 210.5/I 35 2017

書誌詳細

別書名 奥付タイトル:絶海の碩学
一般注記 参考文献: p478-484
著者標目 池内, 敏(1958-) <イケウチ, サトシ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 江戸時代  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 対外関係 -- 朝鮮 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 朝鮮 -- 歴史 -- 江戸時代  全ての件名で検索
NDLSH:臨済宗 -- 僧侶 -- 日本 -- 歴史 -- 江戸時代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.5
NDC9:210.5
書誌ID 1001653383
ISBN 9784815808662
NCID BB23348113
巻冊次 ISBN:9784815808662 ; PRICE:6800円+税
登録日 2018.03.20
更新日 2018.03.20

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています