このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
死後の世界 : 東アジア宗教の回廊をゆく
シゴ ノ セカイ : ヒガシアジア シュウキョウ ノ カイロウ オ ユク

責任表示 立川武蔵著
データ種別 図書
出版者 東京 : ぷねうま舎
出版年 2017.6
本文言語 日本語
大きさ 245p : 挿図 ; 20cm
概要 輪廻、浄土、涅槃...東アジアの宗教は「死」と向き合い、さまざまな「いのちの延長戦」を考えてきた。そこで人々はいかに生き、どのように救われるのか。比較宗教学の視点から、説き明かしてゆく。
目次 1 死と尊厳の巻(仏教と「いのち」—尊厳という考え方について
なぜインドには墓がないのか—仏教と祖先崇拝)
2 輪廻と成仏の巻(輪廻について
念仏を称えれば救われるのか?
草や木に成仏はできるのか?)
3 いのちと浄土の巻(生命に目的はあるのか?
死は終わりなのか?—「浄土に生まれる」ということ)
4 涅槃とよみがえりの巻(自分の「いのち」と他者の「いのち」—ブッダの「ジャータカ」
よみがえるブッダ—ボロブドゥール遺跡を見て
ブッダのイメージ)
5 ふたたび死の巻(時間のゆらぎとしての死)
続きを見る

所蔵情報


中央図 2A 021112017004608 181/Ta 14 2017

書誌詳細

一般注記 2015年10月から2016年3月まで、名古屋中日文化センター講座「宗教といのち」において行った講義に基づき、大幅な改訂及び加筆を行ったもの
著者標目 立川, 武蔵(1942-) <タチカワ, ムサシ>
件 名 BSH:仏教 -- 教義  全ての件名で検索
BSH:他界観念
BSH:比較宗教学
NDLSH:仏教哲学
NDLSH:ヒンズー教
分 類 NDC8:181
NDC9:181
書誌ID 1001647127
ISBN 9784906791705
NCID BB24077157
巻冊次 ISBN:9784906791705 ; PRICE:2500円+税
登録日 2017.12.11
更新日 2017.12.11

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています