このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:38回

  • 貸出数:16回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
大日本帝国の崩壊と引揚・復員
ダイニホン テイコク ノ ホウカイ ト ヒキアゲ フクイン

責任表示 増田弘編著
データ種別 図書
出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 2012.11
本文言語 日本語
大きさ vi, 228p : 挿図, 地図 ; 22cm
概要 大日本帝国崩壊後、アジア・太平洋地域の残留日本人が早期に帰還できたのはなぜか?各国の一次資料を基にした国際政治の観点から、連合国の思惑のなかで各地の日本軍と民間人がたどった帰還の実態、そして戦後日本社会へ与えた影響を多角的に明らかにする。
目次 序論 引揚・復員研究の視角と終戦史の見直し
第1章 大日本帝国の崩壊と残留日本人引揚問題—国際関係のなかの海外引揚
第2章 日本軍の武装解除についての一考察
第3章 大陸引揚者と共産圏情報—日米両政府の引揚者尋問調査
第4章 中華人民共和国の日本人「戦犯」処理—裁かれた「帝国」
第5章 朝鮮半島からの引揚と「日本人世話会」の救護活動—朝鮮総督府・京城帝国大学関係者を中心に
第6章 ラバウルからの日本軍の復員過程
第7章 遺骨の帰還

所蔵情報


中央図 4A 010112012320131 369.36/Ma 66 2012

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:大日本帝国の崩壊と引揚復員
一般注記 参考文献リスト: p213-216
著者標目 *増田, 弘(1947-) <マスダ, ヒロシ>
件 名 BSH:引揚者問題
BSH:兵役
BSH:太平洋戦争(1941-1945)
分 類 NDC8:369.37
NDC9:369.37
書誌ID 1001502376
ISBN 9784766419757
NCID BB10744628
巻冊次 ISBN:9784766419757 ; PRICE:3800円+税
登録日 2013.03.27
更新日 2013.03.27

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています