このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:9回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
オペラになった高級娼婦 : 椿姫とは誰か
オペラ ニ ナッタ コウキュウ ショウフ : ツバキヒメ トワ ダレカ

責任表示 永竹由幸著
シリーズ アルス選書
データ種別 図書
出版者 東京 : 水曜社
出版年 2012.12
本文言語 日本語
大きさ 210p : 挿図 ; 19cm
概要 ルネサンスではコルティジャーナ、パリ宮廷ではクルティザンヌと呼ばれた高級娼婦たち。彼女たちはなぜ生まれたのか、どんな女性たちだったのか?その歴史と背景を風俗、絵画などの芸術から解き明かす。
目次 なぜ娼婦が生まれたか?
古典ギリシャ
古代ローマ
キリスト教の出現
ダンテとボッカッチョ
黒死病による意識改革
ルネサンスの高級娼婦
フランス絶対王朝の愛妾政治
フランス革命のリシャッフルから王政終了まで
ロマン派娼婦の誕生
前五世紀のアテネと十九世紀のパリの娼婦文化
モデルアルフォンシーヌ・プレシトクルティザンヌの世界
小説『椿姫』で美化されたマリの姿
オペラで理想化された“椿姫”の主人公
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 032112012040234 384.7/N 23 2012

書誌詳細

著者標目 永竹, 由幸(1938-) <ナガタケ, ヨシユキ>
件 名 BSH:性風俗 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:売春問題 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:歌劇 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:384.7
NDC9:384.7
書誌ID 1001495535
ISBN 9784880653044
NCID BB11186171
巻冊次 ISBN:9784880653044 ; PRICE:1600円+税
登録日 2013.01.09
更新日 2013.01.09

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています