このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:8回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
崇高なるソクラテスの死
スウコウナル ソクラテス ノ シ

責任表示 ジャン・ポール・モンジャン文 ; 及川美枝訳 ; ヤン・ル=ブラ絵
シリーズ プチ哲学
データ種別 図書
出版者 東京 : ディスカヴァー・トゥエンティワン
出版年 2011.5
本文言語 日本語
大きさ 79p ; 21cm
概要 ソクラテスはアテネの町を歩きまわり、行く先々で出会う人に呼びかけます。「自分自身を知れ!富を気にかけるのをやめ、真実を求め、知を愛する者であれ!」でも、アテネ市民はそういうソクラテスを快く思いませんでした。とうとう、裁判で、毒ニンジンの汁を飲んで死ぬという刑を宣告されてしまいます。さて、ソクラテスはどうするのでしょう?逃げ出すのでしょうか?哲学者でも死を恐れるのでしょうか?—。知恵とは、自分が知ら...いことを、知っていることだ。人生について。幸福について。絵で読む哲学者の教え。続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 032112012035917 131.2/Mo 33 2011

書誌詳細

別書名 原タイトル:La mort du divin Socrate
異なりアクセスタイトル:崇高なるソクラテスの死
著者標目 Mongin, Jean Paul
及川, 美枝(1947-) <オイカワ, ミエ>
Le Bras, Yann
件 名 NDLSH:Sokrates.
NDLSH:ソクラテスの弁明
分 類 NDC9:131.2
NDLC:HC12
書誌ID 1001494946
ISBN 9784799310120
NCID BB06157505
巻冊次 ISBN:9784799310120 ; PRICE:1200円+税
NBN JP21934518
登録日 2012.12.27
更新日 2012.12.27

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています