このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:8回

  • 貸出数:9回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
おばけずき : 鏡花怪異小品集
オバケズキ : キョウカ カイイ ショウヒンシュウ

責任表示 泉鏡花著 ; 東雅夫編
シリーズ 平凡社ライブラリー ; 764
データ種別 図書
出版者 東京 : 平凡社
出版年 2012.6
本文言語 日本語
大きさ 367p ; 16cm
概要 「泉のやつ、またはじまった」と仲間にいわれるほど無類のおばけずき。長短篇小説や戯曲で名高い鏡花だが、一方で怪異にまつわる小品群もまた格別に味わい深い。小説をはじめ、随筆・紀行、創作とも実話ともつかない逸品まで、喜々として異界に遊ぶ鏡花文学の知られざる真髄を編む。
目次 おばけずきのいわれ少々と処女作
夜釣
通い路

五本松
怪談女の輪

露宿
十六夜
間引菜
くさびら
春着
雛がたり
城崎を憶う
木菟俗見
黒壁
妖怪 (ばけもの) 年代記
百物語
百物語 : 「雑句帖」より
赤インキ物語
春狐談
「新選怪談集」序
「怪談会」序
一寸怪 (ちょいとあやし)
妖怪画 (おばけえ) 展覧会告条 (こうじょう)
除虫菊 : 「身延の鶯」より
柳のおりゅうに就て
たそがれの味
怪異と表現法
事実と着想
旧文学と怪談
古典趣味の行事 : 七夕祭と盆の印象
編者解説 / 東雅夫 [著]
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112012019071 918.68/I 99 2012

言文 独語 032112012006450 918.68/I 99 2012

書誌詳細

内容注記 おばけずきのいわれ少々と処女作
夜釣
通い路

五本松
怪談女の輪

露宿
十六夜
間引菜
くさびら
春着
雛がたり
城崎を憶う
木菟俗見
黒壁
妖怪 (ばけもの) 年代記
百物語
百物語 : 「雑句帖」より
赤インキ物語
春狐談
「新選怪談集」序
「怪談会」序
一寸怪 (ちょいとあやし)
妖怪画 (おばけえ) 展覧会告条 (こうじょう)
除虫菊 : 「身延の鶯」より
柳のおりゅうに就て
たそがれの味
怪異と表現法
事実と着想
旧文学と怪談
古典趣味の行事 : 七夕祭と盆の印象
編者解説 / 東雅夫 [著]
一般注記 底本: 「鏡花全集」(岩波書店)
収録作品初出一覧: p352-353
著者標目 泉, 鏡花(1873-1939) <イズミ, キョウカ>
東, 雅夫(1958-) <ヒガシ, マサオ>
分 類 NDC8:918.68
NDC9:918.68
書誌ID 1001479013
ISBN 9784582767643
NCID BB09385197
巻冊次 ISBN:9784582767643 ; PRICE:1400円(税別)
登録日 2012.06.19
更新日 2013.01.17

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています