このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
ヴェネツィア物語
ヴェネツィア モノガタリ

責任表示 塩野七生, 宮下規久朗著
シリーズ とんぼの本
データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 2012.5
本文言語 日本語
大きさ 126p : 挿図, 地図 ; 22cm
概要 長編『海の都の物語』で一千年にわたる共和国の興亡を描き尽くした塩野七生が、いま新たに「海の都」への想いを語り、かつてこの街が築きあげた国家と芸術家との“幸福なる関係”を解き明かす。さらに、中世からルネサンスを経てバロック期に至る豊饒な美の遺産を、美術史家・宮下規久朗が案内。水と光の織りなす比類のない景観、独自の発展を見せる建築空間。ベッリーニに始まり、ティツィアーノを頂点とする“ヴェネツィア派”の...匠たちが手がけた天井画・壁画・祭壇画との調和を、心ゆくまで堪能したい。水上の迷宮ヴェネツィアに、歴史・美術・建築からアプローチする至福の一冊。続きを見る
目次 「海の都」の美を歩く
ヴェネツィア美術案内
第1章 ラグーナの暁光—ビザンツからゴシックへ 15世紀前半まで
第2章 遅咲きのルネサンス—ベッリーニの絢爛、カルパッチョの物語 14〜16世紀初頭
第3章 ティツィアーノの世紀—巨匠たちが彩る黄金時代 16世紀
第4章 バロックの黄昏—最後の光芒ティエポロ 16〜17世紀

所蔵情報


中央図 4A 032112012005041 081/To 63 2012

書誌詳細

一般注記 主要参考文献: p126
『芸術新潮』2011年11月号特集「ヴェネツィア海の都の美をめぐる」を増補・再編集したもの
著者標目 塩野, 七生(1937-) <シオノ, ナナミ>
宮下, 規久朗(1963-) <ミヤシタ, キクロウ>
書誌ID 1001478237
ISBN 9784106022319
NCID BB09259691
巻冊次 ISBN:9784106022319 ; PRICE:1600円
登録日 2012.06.05
更新日 2012.06.05

この資料を借りた人はこんな資料も借りています