このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:48回

  • 貸出数:12回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
チャイコフスキーがなぜか好き : 熱狂とノスタルジーのロシア音楽
チャイコフスキー ガ ナゼカ スキ : ネッキョウ ト ノスタルジー ノ ロシア オンガク

責任表示 亀山郁夫著
シリーズ PHP新書 ; 781
データ種別 図書
出版者 東京 : PHP研究所
出版年 2012.2
本文言語 日本語
大きさ 284, vip ; 18cm
概要 チャイコフスキーを筆頭に、ムソルグスキー、ラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフ、そしてショスタコーヴィチ—19世紀後半から20世紀にかけて、ロシアの作曲家たちはクラシック音楽の世界で絶対的な地位を占めている。なぜかくも私たちの心を揺さぶるのか?論理を重視したドイツの古典音楽とは対極的に、艱難の歴史と血に染まる現実を前に、ロシア音楽は、幸福を希求する激しくも哀しい感情から生み出されたので...る。近年のドストエフスキー・ブームの火つけ役が、死ぬまで聴いていたい“聖なるロシアの旋律”に迫る。続きを見る
目次 プロローグ レクイエムとしてのロシア音楽
第1章 メロディの謎、またはノスタルジーという経験の全体性について
第2章 ロシア文化の二分法
第3章 熱狂とノスタルジー—十九世紀のロシア音楽
第4章 暴力とノスタルジー—二十世紀のロシア音楽
第5章 知られざる現代ロシア音楽
第6章 偉大な芸術家に会った
エピローグ 音楽による遺書—チャイコフスキーの死と真実

所蔵情報


中央図 4A 010112011031911 762.38/Ka 36 2012

書誌詳細

一般注記 主要参考文献(音楽関係に限定する): p283-284
作曲家と作品一覧---本書で取り上げた作曲家と主要な作品: 巻末pi-vi
著者標目 亀山, 郁夫(1949-) <カメヤマ, イクオ>
件 名 BSH:音楽 -- ロシア  全ての件名で検索
分 類 NDC9:762.38
書誌ID 1001473067
ISBN 9784569803333
NCID BB08279252
巻冊次 ISBN:9784569803333 ; PRICE:740円+税
登録日 2012.03.23
更新日 2012.03.23

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています