このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
維新政権の創設
イシン セイケン ノ ソウセツ

責任表示 明治維新史学会編
シリーズ 講座明治維新 / 明治維新史学会編 ; 3
データ種別 図書
出版者 東京 : 有志舎
出版年 2011.11
本文言語 日本語
大きさ viii, 315p ; 22cm
概要 「王政復古クーデター」によって発足した新政権は、「公議」「公論」を掲げることで、新体制の確立を模索した。しかし、その道は平坦ではない。戊辰戦争に続く農民一揆や尊攘派などの反政府運動、政府内の対立が深刻化した。そして藩体制の解体と新たな国家体制の創出が大きな課題となっていく。廃藩置県による中央集権体制創設へと向かう激動期を多様なテーマから分析し、維新期の新たな時代像を提示する。
目次 総論 維新政権の創設—維新研究の今日的課題
1 戊辰戦争の軍事史
2 草莽と維新
3 東京奠都と東京遷都
4 公議所・集議院の設立と「公議」思想
5 明治初年の太政官制と「公議・公論」
6 開明派官僚の登場と展開
7 府県の創設
8 版籍奉還と廃藩置県

所蔵情報


中央図 2C_74‐89 [文/国史] 021112011016483 国史/3C/2372 2011

書誌詳細

一般注記 文献目録: p283-315
著者標目 明治維新史学会 <メイジ イシンシ ガッカイ>
件 名 BSH:明治維新
分 類 NDC8:210.61
NDC9:210.61
書誌ID 1001467611
ISBN 9784903426488
NCID BB07175874
巻冊次 ISBN:9784903426488 ; PRICE:3400円+税
登録日 2012.02.10
更新日 2012.02.10

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています