このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:63回
    (1年以内の貸出数:6回)

<図書>
通貨同盟の経済学 : ユーロの理論と現状分析
ツウカ ドウメイ ノ ケイザイガク : ユーロ ノ リロン ト ゲンジョウ ブンセキ

責任表示 ポール・デ・グラウエ著 ; 田中素香, 山口昌樹訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2011.10
本文言語 日本語
大きさ xvii, 386p ; 22cm
概要 通貨統合とユーロに関するヨーロッパの標準的テキスト。「最適通貨圏の理論」を独自に展開し、それをベースに、ユーロの意義と問題点を簡潔なモデルで説明。EU通貨統合とユーロについて包括的な分析を展開する。
目次 第1部 通貨同盟の費用と便益(共通通貨の費用
最適通貨圏の理論への批判
共通通貨の便益
費用と便益の比較
通貨同盟と政治同盟)
第2部 通貨同盟(不完全な通貨同盟の脆弱性
通貨統合への移行
欧州中央銀行(ECB)
ユーロ圏の金融政策
通貨同盟における財政政策 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 010112011016337 338.97/G 78 2011

書誌詳細

別書名 原タイトル:Economics of monetary union
一般注記 原著第8版の翻訳
参考文献: 巻頭pvii, 353-372
著者標目 Grauwe, Paul de
田中, 素香(1945-) <タナカ, ソコウ>
山口, 昌樹(1971-) <ヤマグチ, マサキ>
件 名 BSH:国際通貨
BSH:ヨーロッパ統合
NDLSH:貨幣同盟
NDLSH:欧州通貨制度
分 類 NDC8:338.97
NDC9:338.97
書誌ID 1001463725
ISBN 9784326503568
NCID BB07056649
巻冊次 ISBN:9784326503568 ; PRICE:4800円+税
登録日 2011.12.27
更新日 2011.12.27

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています