このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:3回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
第一次世界大戦期のイラン金融 : 中東経済の成立
ダイイチジ セカイ タイセンキ ノ イラン キンユウ : チュウトウ ケイザイ ノ セイリツ

責任表示 水田正史著
シリーズ Minerva人文・社会科学叢書 ; 162
データ種別 図書
出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2010.4
本文言語 日本語
大きさ xiii, 182p : 地図 ; 22cm
概要 本書では、イギリス領インドやロシア革命と接する中東としてのイラン、また、ドイツのインドへの道としてのイランに焦点をあて、イギリス公使の機密文書等からその資金の流れをていねいにたどる。パレスティナ問題や、イラク国家の成立問題の淵源ともいえる第一次世界大戦期のイラン金融の本質解明から、中東問題の理解を深化、精緻化する試み。
目次 序章 中東経済成立にいたる世界金融
第1章 諸外国によるイラン支配の諸態様—イラン駐在イギリス公使の機密文書から
第2章 トルコ分割とイラン再分割—1915年の西南アジア
第3章 大戦とアラブの混沌—1916‐17年
第4章 イラン財政・金融の危機—1915年を中心に
第5章 為替危機とペルシャ帝国銀行
第6章 アラブ国家形成の胎動とその資金的中核
第7章 ヒジャーズ国立銀行設立問題
終章 大戦の終結と中東の生成

所蔵情報


中央図 4A 010112011014182 338.2272/Mi 97 2010

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:第1次世界大戦期のイラン金融 : 中東経済の成立
一般注記 平成16年度三菱財団人文科学研究助成および平成18~21年度の日本学術振興会科学研究費補助金 (課題番号18530271) による研究成果の一部
参考文献: p171-174
著者標目 水田, 正史 <ミズタ, マサシ>
件 名 BSH:金融 -- イラン  全ての件名で検索
BSH:世界大戦(第一次)
分 類 NDC8:338.2263
NDC9:338.2272
書誌ID 1001462919
ISBN 9784623057474
NCID BB01979165
巻冊次 ISBN:9784623057474 ; PRICE:4000円+税
登録日 2011.12.16
更新日 2011.12.16

類似資料