このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:16回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
人の絆の病理と再生 : 臨床哲学の展開
ヒト ノ キズナ ノ ビョウリ ト サイセイ : リンショウ テツガク ノ テンカイ

責任表示 加藤敏著
データ種別 図書
出版者 東京 : 弘文堂
出版年 2010.11
本文言語 日本語
大きさ xv, 248, vp ; 22cm
概要 患者の語りに耳を傾け、患者を師としつつ、人間について思索する精神科医は、その治療実践を基礎に、人と人との絆の再生に向けた倫理的課題を担う。本書は、精神病理学の現場から発せられる、いま最も注目すべき臨床哲学のメッセージである。
目次 第1部 メランコリーと人と人との絆・宗教・信仰(人間におけるメランコリー性語りとパラノイア性語り
アウグスティヌスにおける抑うつと信仰・創造
カール・ヤスパースにおける精神病理学と哲学・哲学的信仰
シモーヌ・ヴェイユにおける摂食障碍と「無の思想」)
第2部 言語・所有・眼差し(統合失調症の現在—進化論に注目して
アスペルガー障碍における「言語世界への入場」、「現実との接触」
後期メルロ=ポンティとラカンにおける身体・眼差し・鏡)
第3部 「制度の哲学」と創造性・人間の倫理(現代医学からみるメルロ=ポンティの「制度の哲学」
生命力動と人格構造の視座からみる創造性
虚偽の精神病理と人間の生きる倫理)

所蔵情報


中央図 自動書庫 032112011018392 493.71/Ka 86 2010

書誌詳細

一般注記 文献: p229-244
著者標目 加藤, 敏(1949-) <カトウ, サトシ>
件 名 BSH:精神病理学
BSH:哲学
分 類 NDC8:493.71
NDC9:493.71
書誌ID 1001456061
ISBN 9784335651458
NCID BB04241371
巻冊次 ISBN:9784335651458 ; PRICE:3400円+税
登録日 2011.09.28
更新日 2011.09.28

類似資料