このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
2010年国際シンポジウム
2010ネン コクサイ シンポジウム

責任表示 国立歴史民俗博物館編
シリーズ 「韓国併合」100年を問う
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2011.3
本文言語 日本語
大きさ viii, 418p : 挿図 ; 21cm
概要 一九一〇年八月「韓国併合」が強行されてから一〇〇年が経過した今も、日本と朝鮮・韓国の間には植民地支配がもたらした様々な問題が未解決のまま残り、歴史認識をめぐる軋轢が絶えない。二〇一〇年八月、研究の交流を通してこうした状況の転換を願う日韓の研究者が多数参加し、二日間にわたる熱気あふれるシンポジウムが行われた。本書は、当日の成果にもとづく論考および「シンポジウムへの応答」として新たに執筆された論考、あ...せて三九本を収める。続きを見る
目次 第1部 「韓国併合」一〇〇年を問う—二〇一〇年八月シンポジウム(近代の東アジアと「韓国併合」
日本の朝鮮植民地支配
戦後日本と植民地支配の問題
歴史認識の問題 ほか)
第2部 「韓国併合」一〇〇年への問い—シンポジウムへの応答(新自由主義・新帝国主義・「韓国併合」
現代日本と韓国併合
植民地主義の継続を問う視角はあったか?
イベリア・インパクトと壬辰戦争 ほか)

所蔵情報


中央図 4B 032112011001231 319.1021/Ko 49 2011

中央図 4C_1‐135 [法] 024112012008415 Lj 70/K/282 2011

理系図1F 開架 032112011000571 319.1021/Ko 49 2011

文 朝鮮史(研究室) 021112011001531 朝鮮史/225J/104 2011

書誌詳細

別書名 背表紙タイトル:二〇一〇年国際シンポジウム
異なりアクセスタイトル:韓国併合100年を問う : 2010年国際シンポジウム
一般注記 会期・会場: 2010年8月7日-8日:東京大学弥生講堂一条ホール
主催: 国立歴史民俗博物館
参考文献あり
著者標目 *国立歴史民俗博物館 <コクリツ レキシ ミンゾク ハクブツカン>
件 名 BSH:日本 -- 対外関係 -- 朝鮮 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:朝鮮 -- 歴史 -- 日韓併合時代(1910-1945)  全ての件名で検索
NDLSH:日韓併合(1910)
分 類 NDC8:319.1021
NDC9:319.1021
NDC9:210.68
NDLC:GB441
書誌ID 1001445980
ISBN 9784000258029
NCID BB05375635
巻冊次 ISBN:9784000258029 ; PRICE:3800円+税
NBN JP21922797
登録日 2011.04.18
更新日 2012.04.12

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています