このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:145回

  • 貸出数:19回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
中世日朝関係と大内氏
チュウセイ ニッチョウ カンケイ ト オオウチシ

責任表示 須田牧子著
データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2011.2
本文言語 日本語
大きさ v, 285, 9p ; 22cm
目次 序章 中世対外関係史論の現在と本書の課題
第1章 大内氏の対朝関係の変遷
第2章 日朝国家間外交における大内氏の地位
第3章 大蔵経輪入とその影響
第4章 大内氏の先祖観の形成とその意義
終章 総括と展望

所蔵情報


中央図 2C_74‐89 [文/国史] 021112011022737 国史/3C/2391 2009

中央図 4C_1‐135 [法] 024112011015130 Lj 70/S/228 2011

文 朝鮮史(研究室) 021112010021292 朝鮮史/224J/109 2011

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:The roles of the Ouchis in Japan-Korea politico-cultural relations during the Medieval Ages
一般注記 その他のタイトルは標題紙裏による
2007年3月、東京都立大学大学院から学位を授与された博士論文に加筆・修正したもの
著者標目 *須田, 牧子(1977-) <スダ, マキコ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 室町時代  全ての件名で検索
BSH:大内氏
BSH:日本 -- 対外関係 -- 朝鮮 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 外国関係 -- 朝鮮 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.46
NDC9:210.46
書誌ID 1001444968
ISBN 9784130262279
NCID BB0510627X
巻冊次 ISBN:9784130262279 ; PRICE:7600円+税
登録日 2011.04.01
更新日 2012.03.22

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています