このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
コーヒーを通して見たフェアトレード : スリランカ山岳地帯を行く
コーヒー オ トオシテ ミタ フェア トレード : スリランカ サンガク チタイ オ イク

責任表示 清田和之著
データ種別 図書
出版者 福岡 : 書肆侃侃房
出版年 2010.10
本文言語 日本語
大きさ 157p, 図版 [8] p ; 19cm
概要 140年前、スリランカはコーヒーの一大産地だった!?10年がかりで実現したフェアトレード。幻のコーヒーといわれたスリランカコーヒーが現代に甦った。
目次 1章 「フェアトレード」との出合い(インド洋の涙
ブラジル、奴隷市場 ほか)
2章 幻のスリランカコーヒーを探して(スリランカを襲った大災害
消えたスリランカコーヒー ほか)
3章 ほんとうの「フェアトレード」とは(コーヒー取引の裏則
国家財政をも揺るがすコーヒー ほか)
4章 されど、コーヒー(名峰の名を冠して
植樹支援プロジェクト開始! ほか)

所蔵情報


中央図 4A 032112010053114 617.3/Ki 93 2010

書誌詳細

別書名 奥付タイトル:コーヒー豆を通して見たフェアトレード : スリランカ山岳地帯を行く
一般注記 参考文献: 巻末
著者標目 清田, 和之(1946-) <キヨタ, カズユキ>
件 名 BSH:コーヒー
BSH:スリランカ -- 農業  全ての件名で検索
BSH:フェアトレード
分 類 NDC8:617.3
NDC9:617.3
書誌ID 1001443086
ISBN 9784863850385
NCID BB03873937
巻冊次 ISBN:9784863850385 ; PRICE:1500円+税
登録日 2011.03.08
更新日 2011.03.08

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています