このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:73回

  • 貸出数:19回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
電磁場の古典論
デンジバ ノ コテンロン

責任表示 岡真著
シリーズ 新物理学シリーズ / 山内恭彦監修 ; 39
データ種別 図書
出版者 東京 : 培風館
出版年 2009.4
本文言語 日本語
大きさ vi, 175p ; 22cm
概要 現代物理学におけるゲージ場の果たす役割を意識しつつ、量子論へ進む前の古典論の段階での電磁気学を場の理論の観点から解説したテキスト・参考書。すなわち電磁波の電播・放射、特殊相対論に基づく電磁場の理論、電磁場中での電荷の相対論的運動等の内容について丁寧に解説している。多くのコラムで関連事項を紹介し、また各章末に演習問題を掲げ詳しい解答を付してある。学部2、3年の初学者ばかりでなく、ゲージ場の量子論等を...ぶ大学院生にも有用な書である。続きを見る
目次 1 マクスウェル方程式と電磁波
2 電磁波の伝播
3 電磁波の放射
4 特殊相対性理論
5 電磁場のローレンツ変換
6 電磁場中での荷電粒子の運動
7 加速運動する電荷からの電磁波放射
付録

所蔵情報


理系図1F 開架 031112010009108 427/O 36 2009

書誌詳細

著者標目 岡, 真 <オカ, マコト>
件 名 BSH:電気磁気学
NDLSH:電磁気
NDLSH:場の理論
分 類 NDC8:427
NDC9:427
書誌ID 1001441540
ISBN 9784563024390
NCID BA89772368
巻冊次 ISBN:9784563024390 ; PRICE:3000円+税
登録日 2011.02.23
更新日 2011.02.23

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています