このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
そこにはすべて「誤差」がある : なぜ予想違い・誤診・偽装が起こるのか?
ソコ ニワ スベテ ゴサ ガ アル : ナゼ ヨソウ チガイ ゴシン ギソウ ガ オコルノカ

責任表示 矢野宏著
シリーズ 知りたいサイエンス ; 054
データ種別 図書
出版者 東京 : 技術評論社
出版年 2009.4
本文言語 日本語
大きさ 211p ; 19cm
概要 ものさしを当てて測ってみる。するとそこには誤差が生じる。しかし待てよ。本当の値が分からないクセにそれとの差を誤差という!そのうえ人は概して正しく測定・予測したつもりでも、客観的にはなり得ない。近ごろテレビをにぎわすニュースは想定外のことからねつ造まで、誤差にまつわるものばかり。そこで誤差を別の角度から眺めるといろいろなことが見えてくる。
目次 第1章 誤差とは何か
第2章 社会を混乱させる「誤り」という誤差
第3章 ものごとの結果を「誤差」なく予想したい
第4章 目標達成へのアプローチ
第5章 何のために測るのか
第6章 誤差との戦い

所蔵情報


筑紫図 067112009002015 417.8/Y 58 2009

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:そこにはすべて誤差がある : なぜ予想違い誤診偽装が起こるのか
一般注記 参考文献リスト: p207-208
著者標目 矢野, 宏(1931-) <ヤノ, ヒロシ>
件 名 NDLSH:誤差論
分 類 NDC9:417.8
NDLC:MA251
書誌ID 1001411361
ISBN 9784774137957
NCID BA89853845
巻冊次 ISBN:9784774137957 ; PRICE:1580+税
NBN JP21566120
登録日 2010.01.22
更新日 2010.01.22

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています