このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:34回

  • 貸出数:4回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
空間と移動の社会史
クウカン ト イドウ ノ シャカイシ

責任表示 前川和也編著
シリーズ Minerva西洋史ライブラリー ; 81
京都大学人文科学研究所報告
データ種別 図書
出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2009.2
本文言語 日本語
大きさ xxiv, 367p : 挿図, 地図 ; 22cm
概要 本書は、京都大学人文科学研究所において、1998年から2001年まで3年間実施された共同研究、「空間と移動の社会史」の成果報告集である。「空間」はどのようにして形成され、維持されたのか。人は未知の空間をどのように認識したのか。人やモノは、この空間のなかでどのように移動したのか。空間内での移動のパターンと空間の構造とのあいだにはどのような関係が存在したのか。また、それらの移動のパターンはどのような要...によって、どのように変化したのか。これらの空間の構造や移動の仕組みは、その空間を支配する政治権力や人びとの社会的結合のありかたと、どのように結びついていたのだろうか。さまざまな事例を検証していく。続きを見る
目次 第1部 空間を編成する(初期メソポタミアにおける領域国家の土地政策—空間の拡大
辺境と朝廷—一六世紀中国の北辺問題と中央政界 ほか)
第2部 空間を創る(マルティン・フォン・パイリスの「十字軍」—「十字軍」参加者の「十字軍」観
マゼランの大航海と世界分割—「発見」の時代におけるスペイン・ポルトガルの政治地理 ほか)
第3部 新空間に住む(中世地中海における人の移動—キプロスとクレタの「ヴェネツィア人」
国境なき民衆のライフサイクル—一六三〇年代のイーストアングリアとオランダ ほか)
第4部 空間を動く(ヤーシの留学—ポーランド貴族が西欧で学んだこと
三十年戦争における「宿営社会」—『ある傭兵の手記』を中心に ほか)

所蔵情報


中央図 自動書庫 026112010513303 290.14/Ma 27/2009 2009

理系図1F 開架 031112017600062 290.14/Ma 27 2009

文 地理(研究室) 005112008018735 地理/290.14/Ma 27 2009

書誌詳細

著者標目 前川, 和也(1942-) <マエカワ, カズヤ>
件 名 BSH:歴史
分 類 NDC8:204
NDC9:204
書誌ID 1001363198
ISBN 9784623047758
NCID BA88921291
巻冊次 ISBN:9784623047758 ; PRICE:6000円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています