このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
流行と虚栄の生成 : 消費文化を映す日本近代文学
リュウコウ ト キョエイ ノ セイセイ : ショウヒ ブンカ オ ウツス ニホン キンダイ ブンガク

責任表示 瀬崎圭二著
データ種別 図書
出版者 京都 : 世界思想社
出版年 2008.3
本文言語 日本語
大きさ iv, 394p : 挿図 ; 22cm
概要 システム化される欲望の近代。呉服屋/百貨店の機関雑誌というメディアがつくり上げた流行が、模倣や消費などの欲望、虚栄心を醸成しつつ消費の病を生むに至るまでのプロセスと、そこに刻み込まれた文学のあり様や表現の可能性、もしくは限界を明らかにする。
目次 第1部 呉服店/百貨店の機関雑誌と“文学”(流行の近代へ—流行という概念と表象
三井呉服店『花ごろも』の刊行—中山白峰・尾崎紅葉「むさう裏」をめぐって
日露戦争と消費文化—百貨店の誕生と承認
名が商品になるとき—三越の広告と懸賞文芸作品
流行と知—森鴎外「流行」とその状況
流行を追う女性—機関雑誌と『青鞜』社員)
第2部 虚栄心をめぐって(虚栄心と物語—女性と死
模倣の転覆—「虞美人草」と「空薫」
虚栄の内実—「三四郎」の中の結婚
“虚栄時代”の物語—「真珠夫人」の位置
“万引”する女性たち—寺田寅彦「丸善と三越」と“エッセイ的思考”
浪費の行方—谷崎潤一郎「青い花」「痴人の愛」)
続きを見る

所蔵情報


比文 文化表象 058112008010337 910.26/Se 99 2008

書誌詳細

一般注記 三越刊行雑誌文芸関連記事一覧: p338-365
白木屋刊行雑誌文芸関連記事一覧: p366-376
著者標目 *瀬崎, 圭二(1974-) <セザキ, ケイジ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 近代  全ての件名で検索
BSH:百貨店 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:消費
BSH:流行
NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 明治以後  全ての件名で検索
分 類 NDC8:910.26
NDC9:910.26
書誌ID 1001354571
ISBN 9784790713043
NCID BA8523040X
巻冊次 ISBN:9784790713043 ; PRICE:4800円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています