このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
漢方読みの漢方知らず : 西洋医が見た中国の伝統薬
カンポウ ヨミ ノ カンポウ シラズ : セイヨウイ ガ ミタ チュウゴク ノ デントウヤク

責任表示 吉田荘人著
シリーズ DOJIN選書 ; 6
データ種別 図書
出版者 京都 : 化学同人
出版年 2007.5
本文言語 日本語
大きさ 211p ; 19cm
概要 西洋薬は副作用が強く、漢方薬は副作用がないと思われがちだ。しかし漢方薬には本当に副作用はないのだろうか。漢方発祥の地中国の、三千年におよぶ医学史と現在の医療事情や、著者が経験した臨床例などからの教訓をとおして、漢方のあり方を考える。知っておきたい、薬の副作用のこと、そして漢方のはなし。
目次 第1章 当世漢方事情—漢方のなにが問題か?
第2章 薬草のおはなし—薬草学のルーツ
第3章 薬用植物と健康食品
第4章 中国伝統医学の礎
第5章 中国伝統医学の体系化—名医たちの遺産
第6章 伝統よりも効率—西洋医学優位の中国
第7章 薬と上手に付き合うために

所蔵情報


筑紫図 067112007000681 499.8/Y 86 2007

書誌詳細

一般注記 参考文献: p203-204
漢方略年表: p210-211
著者標目 吉田, 荘人(1932-) <ヨシダ, ソウジン>
件 名 BSH:漢方薬
BSH:東洋医学
分 類 NDC8:499.8
NDC9:499.8
書誌ID 1001342765
ISBN 9784759813067
NCID BA82247166
巻冊次 ISBN:9784759813067 ; PRICE:1600円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています