このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
Q&A哲学の歴史
Q&A テツガク ノ レキシ

責任表示 石井郁男著
データ種別 図書
出版者 福岡 : 弦書房
出版年 2007.12
本文言語 日本語
大きさ 187p ; 19cm
概要 哲学がこんなに面白くていいの!?ソクラテスからサルトルまで14人の哲人の思索を小伝+Q & Aでつづる哲学史。
目次 第1章 古代ギリシア哲学(哲学の祖=タレス「万物の根源は水だ」
無知の知=ソクラテス「自分の無知を知っている」
イデア論=プラトン「善悪二頭立ての馬車」
万学の祖=アリストテレス「世界で最初の動植物園」)
第2章 イギリス経験論と大陸合理論(帰納法の哲学=ベーコン「学問はタカに似ている」
『方法序説』=デカルト「我思う、故に我あり」
『純粋理性批判』=カント「認識のコペルニクス的転回」)
第3章 ドイツ哲学の全盛期(弁証法の哲学=ヘーゲル「否定なくして発展なし」
意志の哲学=ショーペンハウエル「意志がすべての源泉だ」
超人哲学=ニーチェ「小児の無垢の心」)
第4章 現代世界への挑戦(『種の起源』=ダーウィン「自分の好きなことに没頭する」
史的唯物論=マルクス「哲学は解釈でなく変革だ」
プラグマティズム=デューイ「多様性こそ進歩の原因である」
実存主義=サルトル「自らを未来に向けて投げる」)
続きを見る

所蔵情報


言文 英語 058112007077442 130.2/I 75 2007

書誌詳細

著者標目 石井, 郁男(1932-) <イシイ, イクオ>
件 名 BSH:哲学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:哲学者
分 類 NDC8:130.2
NDC9:130.2
書誌ID 1001331102
ISBN 9784902116946
NCID BA84290392
巻冊次 ISBN:9784902116946
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料