このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:29回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
新平等社会 : 「希望格差」を超えて
シン ビョウドウ シャカイ : キボウ カクサ オ コエテ

責任表示 山田昌弘著
データ種別 図書
出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2006.9
本文言語 日本語
大きさ 285p : 挿図 ; 20cm
概要 経済格差の拡大はニューエコノミー以降の世界的な現象だ。労働の「市場価格」の二極化による収入格差も、家族形態の多様化による格差拡大も、不可避であり、「不当」とは言えない。なぜなら、現代社会の格差は、自由で民主的な社会にとって、むしろ「望ましい」とされることから生み出されているからだ。そんな中、「希望の格差」に陥る社会とそうでない社会とがある。その分かれ道とは何か?いま、私たちは新しいタイプの平等社会...移行しなければならない—。「生活の場」を再建する方策を具体的に示し、真の希望を与える刮目の書。続きを見る
目次 第1部 格差社会を超えて(格差問題を考えるための三つの問い
格差に関わる社会問題を考える際の五つの領域
格差の現代的特徴と平等社会のイメージ
新たなタイプの格差の出現とその理由
新たな平等社会を目指して)
第2部 格差社会の断面(仕事格差—フリーター社会のゆくえ
結婚格差—結婚難に至る男の事情、女の本音
家族格差—家族の形が変わり、新しい格差を生む
教育格差—希望格差社会とやる気の喪失
「家族主義の失敗」とリスク構造の転換)

所蔵情報


中央図 4A 010112011003012 361.8/Y 19 2006

中央図 自動書庫 017112006005448 360/Y 19/20060544 2006

理系図1F 開架 058112006061892 361.8/Y 19 2006

文 社会(研究室) 005112006011853 社会/15/212 2006

比文 社会変動 058112006044007 361.8/Y 19 2006

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:新平等社会 : 希望格差を超えて
一般注記 文献目録: p279-284
著者標目 *山田, 昌弘(1957-) <ヤマダ, マサヒロ>
件 名 BSH:社会問題
BSH:社会階層
分 類 NDC8:360
NDC9:360
書誌ID 1001327384
ISBN 4163684506
NCID BA78345183
巻冊次 ISBN:4163684506 ; PRICE:1429円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています